アボカフェ 神保町 - アボカド専門店のカフェらしいけど・・・

女子率:100% 
男子障壁度:☆☆☆

 エレベーターを三階で降りると、店内で待っている人がいました。行列?と思ったけど、「待ち合わせをしているので、中に入れますよ」と言われて、お店に入りました。一瞬、暑い日に待つのかと思ったけど、教えてくれたおばさんありがとうございます。

 おひとりさまなので、カウンターです。いきなりスープを持ってきて、スパム丼ですか?と聞かれます。ランチのメニューは三種類しかないので、他のメニューをみても、「やみつきスパム丼(950円)」に落ち着きます。ドリンクが付くので、アイスコーヒーにしました。ホットコーヒーは、デロンギのコーヒーメーカーで淹れるので、ちょっと迷ったのですが。

 お水とスープを並べて、スパム丼を待ちます。あとから来た女子おひとりさまの2名とも、お水しかもらっていなかったので、男子限定かもしれません。(笑)

AVOCAFE - やみつきスパム丼


 照り焼きソースに海苔のためか、アボカドとご飯を食べると、一瞬、海鮮丼のような印象を受けます。でも、塩味のスパムを食べると、あっスパム丼、おいしいです。ただ、食べ進んでいくと、ちょっと飽きます。もう少しスパムが多く入っていると味のバランスがいいと思います。

 日替わりランチは、アボカドの上に豚しゃぶがのったもので、隣のおばさんで売り切れになりました。残りのメニューはグリーンカレーでした。アボカドとカレーの組み合わせはいくつか食べているので、今回の選択肢にはなりません。

 お店は、沖縄の居酒屋風なので夜がメインかもしれないけど、アボカド専門店だから女子率がとても高いです。男子はカップルで一人いただけでした。でも、カウンター席で泡盛の瓶を眺めながらのランチなので、あまり気にはならないかなぁ。(笑)

 女子おひとりさま率が高いので、カウンター席が埋まった後は、テーブル席で相席になっていました。他のテーブル席で話していた二人組も食事が終わったので次の方にお願いしますと言われてお店をでていました。男子カフェはリピートしたいと思うほどのスパム丼ではなかったけど、結構、人気のお店ですね。


スポンサーサイト
[ 2017/08/09 ] 東京 東京その他 | TB(0) | CM(0)