2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

桜丘カフェ  渋谷 - 分煙なの?

女子率:50% 
男子障壁度:なし

 モーニングが食べられて、WiFiが使えるところを探して、渋谷駅から坂道を上がって桜丘カフェに行きました。山羊を飼っているお店だったけど、高齢で引退したそうです。外はテラス席に改装されていました。

 店内は、間接照明が中心なので暗く、アンティークの家具で統一されています。喫煙かどうかは聞かれなかったので空いている奥のほうのテーブル席にしました。テーブルの上に灰皿が置いてあったので喫煙席だったけど、先客は一組だけで、たばこを吸っていないので、大丈夫だろうと判断します。まあ、だいたい期待を込めての判断なので、外れることが多いです(笑)。

 モーニングのメニューの中から、Bセット(650円)にします。ドリンクは、ホットコーヒーです。お店の雰囲気がわかるように、ちょっと引き気味で撮りました。

桜丘カフェ - モーニングセット


 コーヒー(宇田川ブレンド?)は、炭のような苦さですが、酸味たっぷりより、こちらの方が好きです。少しミルクと砂糖を入れて、いただきます。

 Bセットは、ハム、スライスチーズ、目玉焼きがきれいに盛り付けてありました。なかなかいいモーニングセットですね。トーストにハムとチーズをのせていただきます。ちょっとトーストがパサパサしているけど、雰囲気先行でもないので、いい感じのモーニングセットでした。

 WiFiを使いたかったので、パスワードを聞いて設定したのですが、IPアドレスを取得に行ったまま応答がありません。ルーターが死んでいないでしょうか。ちょっと急いだので、iPhoneをテザリング設定にして、BlueToothでつなげて使いました。WiFiを探した意味がない・・・・。

 最初は静かだった店内も、近くの会社員のグループが打ち合わせで入ってきてうるさくなり、隣にタバコを吸うおばさんが来たので撤収することにしました。もう少しゆっくりしたいと思っていたのに、空いていると思っても、きちんと禁煙席を確認しておかないとダメですね。お店の雰囲気はいいところだと思うので残念です。まあ、おひとりさまより団体のほうがお店の売り上げに貢献するのでしかたないけど、次回、モーニングに行く機会があれば、きちんと禁煙席を確認したいと思います。

 もしかして、ないとか・・・・?

スポンサーサイト

肉炭バル MATOIYA 表参道 - ランチに炭火は関係ないです

女子率:50% 
男子障壁度:なし

 表参道でランチといっても、カフェではなくて、普通にご飯が食べたいと思いながらお店を探したら、安いランチがありました。肉炭バルなので、昼間から炭火でお肉を焼くのかと思ったのですが、さすがにランチはなさそうです。

 入口に掲げてある黒板に「ランチ分煙中」と書かれていたので、ちょっと気になりますが、お店に入って階段を降りて行きます。もし煙たかったら、引き返します。

 おひとりさまということで、カウンター席になりました。すでに二人のおひとりさまがカウンターに座っていました。奥のテーブル席に3組ほどいますが、半分ぐらいの客入りです。カップルだったら、ピザやパスタのある他のお店にいきそうですね。タバコのことは聞かれなかったのですが、誰も吸っていなくてよかったです。

 タレが選べる鶏のから揚げ定食がメインですが、唐揚げはパスして、週替わりになっていた「MATOIYA よだれ鶏(850円)」にします。なにが「よだれ」なのか不思議だったので。

 ドリンクが一杯付くので、アイスコーヒーを取りに行きました。食後にホットコーヒーでもいいけど、コーヒーサーバーなので、酸っぱいかと思って。

肉炭バル MATOIYA - よだれ鶏定食


 よだれ鶏ってどんなのかと思ったけど、蒸したムネ肉に、豆板醤をベースにした東南アジア風のソースがかかっているものでした。パクチーと葱がたっぷりと乗っていますが、このソースがとても辛いです。

 よだれって、辛いと出てしまうものだったかなぁと思いながら食べました。みそ汁は、具がないけど味はアサリでした。

 ご飯は雑穀米で大盛り無料ですが、今回は普通です。そして、小鉢はひじきの煮ものです。鶏肉は、ムネ肉なので、量は十分だけど、カロリーは控え目だから体にいいとは思うけど、やっぱり辛い!

 この辛さを知っていれば、食後にコーヒーにするべきでした。ミルクと砂糖でカバーできるので。まあ、表参道で1000円を切るのだから、十分安いランチですね。


おまかせ亭 渋谷 - 正統な洋食屋さん

女子率:50% 
男子障壁度:なし

 ゴールデンウィークの渋谷でランチとなるとどこも混んでいました。休日なので休業しているカフェも多くて、どこかあいていないかと思って、前に見つけておいた「おまかせ亭」にランチに行きました。

 赤い看板のメニューでランチを確認して、ドアを開けると階段を降りて行くお店でした。階段を降りてお店に入って、おひとりさまですと言うと、すぐ近くの二人席になりました。店内は、家族連れや女子おひとりさまもいますが、3割ぐらい客入りで、GWはお客さんは少ないらしいです。店員のおじさん、オーナーかなぁ。声を積極的にかけて、対応がとてもいいです。

 オムライスが有名みたいですが、昨日オムライスを食べていたので、今日はAランチ「照り焼きサーモンステーキ(1,200円)」にします。サラダ、メインプレート、デザート、コーヒーのセットです。

 最初に、サラダが出てきて、食べ終わる頃、サーモンステーキが来ました。

おまかせ亭 - 照り焼きサーモンステーキ


 サーモンも照り焼きもどちらも久しぶりです。照り焼きは、甘すぎずに、脂の乗ったサーモンとよく合います。付け合わせのホウレン草のソテーが温かいのがいいですね。当たり前のことだけど、ランチとはいえ作り置きじゃない。b

おまかせ亭 - デザートセット


 今日のデザートは、シフォンケーキでした。ハチミツ、イチゴジャム、生クリームが添えてあります。デミタスカップのコーヒーもお替わりはできますというか、カップが空いているを見て、継ぎにきてくれます。

 男子カフェが来た後、女子おひとりさまが二人きました。洋食屋さんだから女子おひとりさまでも使いやすいと思います。店員のおじさん、積極的に話しかけてくるタイプなので、この接客がうるさく感じる人がいるかもしれないけど、水を継いでくれるタイミングとかとてもいいので、男子カフェはいいおじさんと思います。まあ、この日は、すいていたので、気配りがしやすかったのかもしれません。

 フランス料理がベースなので、味はしっかりしています。とっても正統な洋食屋さんだと思います。夜は、美味しいフレンチになりそうな感じでした。