2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

SHIMAYA CAFE 佐渡島 - 団子よりケーキです。

女子率:80% 
男子障壁度:☆☆☆

 佐渡金山からの帰り道、世阿弥が配所された万福寺の跡地の近くにあったSHIMAYA CAFÉでお茶にします。お店の前の駐車場に車を停めて、入りました。

 セルフサービスなので、先にレジで注文と支払いをしてから席に座ります。店内は、半分ぐらい席が埋まっていましたが、パスタを食べている男子おひとりさまもいました。パスタは、米粉で作っているので、ここの自慢のランチだそうです。

 男子カフェは、澤根だんごも気になったけど、佐渡の地鶏の卵を使った「しっとり抹茶シフォンケーキ」とコーヒーを頼みました。合せて850円です。

SHIMAYA CAFE -抹茶シフォンケーキ


 抹茶シフォンケーキに、ジェラードと粒あんに栗の甘露と生クリームが添えてあります。洋菓子と和菓子がちょうど合体したような構成ですね。ふわふわのシフォンケーキとジェラードがよくあいます。このシフォンケーキはテイクアウトはできないので、店内のみのメニューでした。

 二人用のテーブル席がメインなので、おひとりさまでも使いやすいです。男子でも特に居心地が悪いということもないので、気分転換にスイーツを食べるにはいいと思います。

佐渡金山



スポンサーサイト
[ 2017/04/26 ] 新潟 | TB(0) | CM(0)

子ぶたちゃんのおうち 佐渡島 - 3匹の子ぶたの末っ子のおうち?

女子率:--% 
男子障壁度:☆☆☆☆

 新穂大野周辺の日吉神社や根本寺を回った後、ランチの時間なので近くにあった「子ぶたちゃんのおうち」というカフェに行ってみました。

 237号線から脇道に入っていくと、レンガ造りの一軒家があります。なんだか、三匹の子豚の話にでてくる一番下の弟が作るレンガの家のようなカフェです。

 ちょっと入りにくさがあるけど、お腹もすいていることだしとドアを開けます。予想に反して、靴を脱いでスリッパを履くタイプのお店でした。なんだか、普通の自宅にお邪魔したみたいな感じです。

 先客は誰もいなくて、おばさんに「お好きなところへどうぞ」と言われたので奥のテーブル席にしました。店内の真ん中にあるソファにポツンと座る勇気はありませんでした。(笑) 北欧の雑貨などを扱っているようで、壁や棚にはいろんな雑貨が並んでいます。

 絵本のようなメニューから子ぶたちゃん特製の日替わりランチ「ピタパンサンドランチ スープとスイーツ付き」にコーヒーのセットにします。合計で1,250円です。

子ぶたちゃんのおうち - ピタパンランチセット


 ピタパンは3種類です。中身を事前には尋ねなかったけど、この日は海老チリ、五目の卵焼き、レーズンの入ったカボチャがそれぞれたっぷりと入ったピタパンでした。どれも手作りだそうで、とてもおいしいです。旅行中は、お米(こしいぶき)をたくさん食べていたので、久しぶりにパン食でした。

 そして、大きめの器に入った玉葱が入ったスープがついています。デザートは、ココア味のパンナコッタでした。

 パンナコッタを食べるころにコーヒーをもらいました。きちんとハンドドリップでした。でも、どうやって食べ終わる頃がわかったのか、まあ、だいたい時間でしょう。

 旅行中でなければ、もう少しゆっくりしてもよかったけど、次に武井熊野神社が呼んでいると思って、お店を後にしました。

日吉神社 


 カフェに行く前に行った日吉神社です。公園のような広さがありました。佐渡島は、世阿弥、日蓮聖人、順徳上皇が流罪になった場所なので、寺や神社がとても多いですね。佐渡に行くまでは、金山とトキのイメージがほとんどだったけど、行ってみると全然違いました。


[ 2017/04/25 ] 新潟 | TB(0) | CM(0)

京町茶屋 佐渡島 - 街の寄り合い所のようなカフェ

女子率:--% 
男子障壁度:☆☆

 佐渡奉行所から赤いレンガの壁の通りを歩いて、時鐘楼の向かいに京町茶屋という古民家カフェがありました。入口が2か所あるみたいですが、「営業中」と書かれた看板のあるほうの入口から入ります。本来の入口だろうと思える大きな扉は締まっていて開きませんでした。(笑) 観光シーズンじゃなかったからかも。

 先客はおばさんが二人と近所の子供が一人でした。真中に大きなテーブルがありますが、窓側のカウンター席に座ります。

 おばさんがやっている街の集会所みたいな雰囲気で、おばちゃんのいるレジまでいって注文しました。手作りケーキとコーヒーのセット(500円)です。レアチーズケーキなどもあったけど、ガラス容器に入ったスポンジケーキがおいしそうだったので。

京町茶屋 - 手作りケーキとコーヒー


 手作りケーキは、ふわふわのスポンジケーキで、コーヒーは豆から挽くマシン淹れだけど、歩き疲れた後だったのでおいしく頂きました。

 このカフェは、高台にあるのでカウンター席からは海が一望できます。ただ、この日はどんよりとした曇りだったので眺めは今一つだったけど、晴れたら海がきれいに見えそうです。

旧相川拘置所 - 留置場


 京町茶屋から緩い上り坂になっている京町通りを歩いていくとある旧相川拘置所です。自分で入口のドアのカギを開けて、拘置所内に入って独房のある部屋に行くとなんだか網走刑務所を思い出しました。こんな感じのカフェがあると面白いけど、誰も来ないかも。(笑)


[ 2017/04/24 ] 新潟 | TB(0) | CM(0)