2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

古奈屋 ランドマークプラザ1F - 寒いので、またカレーうどんです。

女子率:50% 
男子障壁度: なし

 平日の夜だと、ランドマークプラザのレストラン街も人は少なめです。ワールドポーターなんて、ベイクォーター並みの人の少なさですね。ちょっと夜景を見ながら歩いて、夕食にしようと思ったのですが、寒かったのでなにか温かいものと思って、古奈屋にしました。

 陳さんの麻婆豆腐や親子丼専門店と迷ったのですが、そういえば、まだ古奈屋のカレーうどんを食べてことがなかったので。横浜駅もあるけどね。(笑)

 しかし、ガラガラですね。お店に入って、テーブル席に座ってメニューを見ます。カレーうどんだけど、結構値段は高めです。穴子天の入ったカレーうどんにも魅かれたけど、今日は、野菜不足な食事が続いたので、「旬野菜カレーうどん(1350円)」にしました。

古奈屋 - 旬野菜カレーうどん


 もう少し黄色いカレーのスープを予想していたけど、ピーナッツバターに近い色です。すこし辛いけど、クリーミーでかつおだしのきいたコクのある味で、ちょっと予想とは違いました。ルゥにミルクをいれるのは、ここが元祖らしいです。

 辛いカレーのおかげで、野菜が甘く感じます。うどんは、少し細麺です。このツルツル感は、crudに似ているかも。カレーうどんって、細くてツルツル系が多いのでしょうか。カレースープは、おいしいけど、うどんはちょっと物足りない感じです。細いほうが、カレーに絡んでいいのかもしれないけど。うどんを食べた後、ご飯を入れて食べたいという感じではなかったので、ここは五穀ごはんは追加しませんでした。

 デザートにレモンゼリーが付いていました。最後に、口の中がさっぱりするのでいいと思います。

 これまで食べたカレーうどんの中では、おいしいほうだと思います。有名店になるだけの人気はわかりますが、カレーうどんにこの値段はちょっと高くないかなぁ。


スポンサーサイト

湘南パンケーキ ランドマークプラザ1F - 入口は外側です。

女子率:90% 
男子障壁度:☆☆☆☆

 Buby’sに行こうかと思ったら、湘南パンケーキがあったので、予定を変えてパンケーキを食べに行きます。ランドマークプラザの中から入れるかと思ったら、入口は外側でした。

 お店に入って、店員さんにこちらにどうぞと、少し高いところにある席に座ります。平日午後でも、割と埋まっていると思ったら、案内された席の周りが混んでいるだけでした。

 みなとみらいだから、おばさんも含めて女子率高いですね。お店はロスにあるカフェをイメージしたのかなぁ。ロスのカフェでは、FMなんて流していないと思うけど、ここではBGMに英語のFMが流れています。でも、横浜だとMacy’sに買いものには行けません。(笑)

 メニューを見て、一番シンプルなものにしようかと思ったけど、シグニチャーメニューって書かれている一番先頭の「フレッシュ苺のチョコフォンデュパンケーキ」とホットコーヒー(合計1,680円)にしました。フルーツハーフサイズです。フルサイズだと苺が12粒で、ハーフサイズだと苺が6粒だそうです。苺いちご6粒で、400円ですね。

湘南パンケーキ - フレッシュ苺のチョコフォンデュパンケーキ


 パンケーキが3枚で、粉砂糖が振りかけてあります。メープルシロップが添えてあるけど、このメープルシロップとパンケーキが合います。これだと一番シンプルなパンケーキでもよさそうです。パンケーキは少し硬めだけど、これくらいの硬さがあったほうが、パンケーキを食べている感覚がします。

 苺は、半分に切ってあるので、溶けたチョコレートにディップして食べました。アポロチョコをイメージしたけど、単にチョコレートソースと苺でした。それでパンケーキの上に苺を乗せて、上からチョコをかけてみました。う~む、これは今ひとつで、やはり別々に食べたほういいです。

 湘南小麦の香りと書いてあったけど、ちょっと湘南小麦と北海道小麦の違いはわかりませんでした。きっと「湘南」ブランドなのでしょう。

 ドリンクはホットコーヒーだけど、まあ、期待できない味です。+200円だから、いいかな。二杯目も、同じ値段だそうです。いや、この珈琲の二杯目を飲むくらいなら、最初からBuby’sに行きます。

 ランドマークタワーにあるカフェなので、お値段高めになるけど、男子カフェでも居心地が悪くなることはありません。ただ、隣の親子連れがちょっとうるさかった。(笑) 席が空いているのだから、もう少し離れたところにしてくれればいいのに・・・とは思います。


スカイカフェ 横浜ランドマークタワー - おひとりさまでもラブシート

女子率:--% 
男子障壁度: なし

 天気がいいので、高いところに登ってみようと、横浜ランドマークタワーの展望台にあがりました。タイムズレンタカークラブのカードで料金は700円になります。

 スカイカフェがある西側には、多くの人がいました。スマホでみんな夕日と富士山の写真を撮っていますが、三脚を構えて写真を撮っているおじさんもいます。こんなところで三脚なんて・・・、邪魔です。

 池袋だと、富士山の右側に日が沈むけど、横浜だと富士山の左側に日が沈みますね。そんなに離れていたのかと思います。

 日が沈んで夕暮れになった後、スカイカフェのラブシートが空いていたので、ドリンクを買って座ってみました。男子カフェ以外はカップルばかりが座っていたけど、予約席の貼り紙はなかったので、大丈夫そうです。予約が入っていると、「19時20分から予約」という貼り紙があるので、その5分前までは、スカイカフェでなにか注文すれば、誰でも座れるようです。

スカイカフェ - ロイヤルパークタワー


 席を確保して、カウンターまでいって注文です。注文したのは、ロイヤルパークタワー (800円)というカクテルです。その場で受け取って、テーブルに置いて、写真を撮りました。本当は、もっとブルーだけど、テーブルの下の明かりで色が飛んでいます。

 このカクテル、ブルーハワイかなぁ? グレープフルーツがベースだけどまずいですね。タワービールだと大きすぎるので、こちらにしてみたけど、これはちょっと残念。普通にビールにすればよかった。

 それに、おひとりさまなのに、きっちりストローが2本入っています。(笑) 基本、カップル用のドリンクなのかも。最後に、グラスに刺さっていたオレンジを食べて、スッキリしました。でも、カクテルってそういうものじゃないよね。残念ながら、アメリカンチェリーは沈んでいったので、救出できませんでした。

 この席も、夕焼けの写真を撮りに来る人が両サイドに来るので、あまり落ち着かないので、実は後ろのガラス越しのカウンターに座って、ビールを飲むのが一番いいのではないかと思います。

 日が完全に沈んで夜景になると、こちらよりコスモワールドの観覧車がきれいに見える東側のほうが人気になりました。

横浜ランドマークタワー展望台