2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

アフタヌーンティー・ティールーム 横浜ジョイナス  -  「カルピス」のシャーベットラッシー

女子率:100% 
男子障壁度:☆☆☆

 久しぶりにアフタヌーンティーで食事でもしようと思ったら、横浜そごうは8時に閉店だったので、9時まで開いている横浜ジョイナス店にしました。ルミネ横浜にもあったから、そちらのほうが駅からは近かったかも。

 駅の地下街にあるお店だから、入りやすいかと思ったけど、女子率高すぎです。後、おひとりさま女子の割合も高めでした。でも、みんな食事をしているよりも、デザート系を食べている人が多いです。食事は済ませて、こちらでデザートなのかなぁ。

 店員さんに席に案内してもらって、メニューをもらいます。ちょうどメニューの入れ替え時期だったみたいで、季節メニューのカレーなどは終わっていました。パスタなどのスタンダードメニューはパスして、「ハニーチキンとアボカドのサラダプレート」にします。それから、ドリンクをカルピスのヨーグルトラッシーにしました。合せて、1850円です。

アフタヌーンティー・ティールーム - カルピスのシャーベットラッシー


 カルピスをシャーベットにして、ヨーグルトラッシーの上にのせています。レモンが添えてあるので、これを絞るとすっきりとしたドリンクになります。カルピスとレモンが合うなんて知らなかった。とても爽やかさ満載のドリンクになります。でも、なぜか、砂糖も一緒に出てきます。砂糖はかけないと思うけど、どんなものにも出すのがマニュアルなのでしょうか。(笑)

アフタヌーンティー・ティールーム - ハニーチキンとアボカドのサラダプレート


 サラダプレートは一般的なだけど、ドレッシングがインディアンスパイスソースなので、すこしカレーを思わせる味です。

アフタヌーンティー・ティールーム - トロピカルフルーツケーキ


 最後に、ハーフサイズのトロピカルフルーツのショートケーキをもらいます。これを食べていると紅茶が欲しくなりました。

 アフタヌーンティールームだけど、ジョイナス店は地下街なので、すこし落ち着きにかける店ですね。これだと、同じ時間までやっているルミネ店のほうがいいかもしれない。


スポンサーサイト
[ 2017/08/08 ] 神奈川 横浜駅西口 | TB(0) | CM(0)

鳥幸定食 ヨドバシカメラ横浜店 - 鶏すき焼き鍋を食べます。

女子率:40% 
男子障壁度:なし

 横浜駅で夜ごはんを食べることにしたので、ヨドバシカメラの地下にあるレストラン街に行きました。ヨドバシカメラで買い物をしたレシートを見せると10%オフだけど、買い物をする予定はなかったので、ちょっと残念です。

 お店をいくつかみて、鳥幸定食にしました。鳥幸のセカンドブランドだそうです。「ワイナリーですか」と突っ込みたくなりますが、値段をリーズナブルに鳥幸の味を提供という考えだとか。たしかに、店員さんの質は落ちます。

 お店に入ると、おひとりさまはカウンターか入口近くの狭い二人用のテーブル席でした。今回は、テーブル席にします。席についてメニューを見て、「鶏すき焼き定食(1,836円)」にします。親子丼などはお昼にもあるメニューなので夜にしかないメニューにしました。

 お酒は飲まないので、一緒にご飯と鶏スープを持ってきてもらいました。お酒のラインナップが充実しているので、ちょっともったいないか。

鳥幸定食 - 定食の小鉢


 最初に、ミニサラダと小鉢(大根の煮物)と漬物がでてきます。ここで、冷酒でも飲みながら一杯やるといいかもね。

鳥幸定食 - 鶏すき焼き定食

 
 鶏すき焼きは、鶏肉、レバー、春菊、ゴボウ、焼き麩、シイタケ、豆腐が入っています。赤いレバーが目立ちます。卓上コンロに鍋を置いて、火をつけるとぐつぐつと煮えてきました。どれくらい火が通ると食べていいのかわからないけど、まあ新鮮だろうから、赤い色が消えればいいだろうぐらいで食べ始めます。

 生卵が付くので、それにつけて食べました。鶏肉は、モモ肉とムネ肉の二種類が大きな塊ではいっています。お肉自体の味はどうかなぁ。正直あまりよくわかりません。焼き鳥や唐揚げのほうが鶏の味はわかりやすいと思います。すき焼きってこんな感じだったかなぁ。ちょっと煮込み過ぎたのかも。

 ただ、鶏レバーはあまり好きな味ではないことがわかります。やっぱり、レバーはモツ煮のように味を濃く煮込んだほうが食べやすいです。

 結局一番おいしかったのは、すき焼きのタレが入ったなま卵の残りをご飯にかけて食べるパターンでした(行儀悪いって言われそうだけど)。やっぱり、焼鳥屋さんなら親子丼が一番いのかもね。お得感はないので、ヨドバシカメラのレシートを持って行きましょう。


[ 2017/07/11 ] 神奈川 横浜駅西口 | TB(0) | CM(0)

タカノフルーツパーラー 横浜高島屋 - 4年前から通っています。

女子率:80% 
男子障壁度:☆☆☆

 6月に4周年記念フェアのパフェが店舗オリジナルメニューにあるので、これは食べに行かないといけないと、横浜高島店に行きました。

 このサイトでは一番登場回数が多いタカノフルーツパーラーだけど、3年前と比べて客が増えたと思います。平日の夕方なんてガラガラだったのに、あの頃より確実に景気はよくなったようです。

 特徴のある話し方をする店員さんに案内してもらって、右奥の二人席に座ります。隣に座っていたおじいさん二人組は、中国での商売の話をしながらパフェを食べていました。甘党のおじいさんのツーショットは珍しいですね。

 今回は、4周年記念フェアのなかの「4thアニバーサリーパフェ(1,944円)」にしました。6月のシーズンメニューはマスクメロンだけど、あまりマスクメロンは好きではないのでパフェでは食べないですね。

タカノフルーツパーラー - 4thアニバーサリーパフェ


 先取りの桃とマンゴーとさくらんぼと苺の組み合わせです。酸味のある苺は、生クリームと一緒に食べて、桃はそのまま食べます。来月は、桃のシーズンになるので、ちょっと早めです。

 今回は、宮崎マンゴーとマンゴーのシャーベットがとてもおいしいです。マンゴーは、あのちょっとしたぬるぬる感が好きではないので、生で食べるのはそれほど好きじゃないけど、シャーベットにするとおいしいですね。
 
 上のフルーツと中段のシャーベットを食べ終わると、下には、苺の入ったゼリーとソフトクリームの層があります。これが、なかなかいい組み合わせでした。甘すぎないソフトクリームとゼリーは、シャーベットの食感と違っておいしいので、やっぱりタカノのパフェはおいしいです。

 ちなみに、6月は4周年記念ということで、スタンプは毎日2倍だそうです。スタンプ、今年は、あと一回ぐらい行けば達成しそうです。(笑)


[ 2017/06/19 ] 神奈川 横浜駅西口 | TB(0) | CM(0)