2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

イノダコーヒー ポルタ支店 - ひさしぶりにアラビアの真珠を。

女子率:50%
男子障壁度:なし

 新幹線の待ち時間に一時間ほどあるので、JR伊勢丹で買いものをした後、カフェタイムにします。京都駅の地下にあるスタバと小川珈琲は、前に使ったことがあるので、今回は、イノダコーヒーです。本当なら本店がいいのでしょうが、まあ、今回は待ち時間を過ごすということで、京都駅の地下にあるポルタ支店です。

 イノダコーヒーだから、客層は年齢が高いですね。平日の午後だと、まるで老人会かと思うほどです。スタバや小川珈琲とは完全に客層が違うところが、京都の老舗の珈琲店というところでしょうか。横浜高島屋店と東京大丸店に続いて、3店目のイノダコーヒーになりました。

 訪れた時は、すぐには入れたけど、そのあとは行列ができていました。おひとりさまなので、入り口近くの二人テーブル席です。隣で商談しているおじさん二人がちょっとうるさいですね。禁煙だから、まあいいけど。

イノダコーヒー - レアチーズケーキと塩キャラメルのアイスクリーム


 注文したのは、「レアチーズケーキと塩キャラメルアイス」です。コーヒーが選べるので、「アラビアの真珠」にしました。セットで、950円です。

 塩キャラメルアイスは、ソルティドックのようにグラスの周りに塩がつけてあるので、アイスにつけて食べました。アイスの甘さがひきたつけど、アイスに練り込んだわけではないのですね。レアチーズケーキもおいしいので、アラビアの真珠とあいます。

 そうそう、イノダコーヒーは、ミルクと砂糖を頼むと、最初から混ぜてだされるので、甘いデザート系のときには注意が必要です。サンドウィッチとかなら、一緒にいれてきてもいいけど。たぶん、ミルクコーヒーの時代のお年寄りには、最初から混ぜたほうがいいのだろうけど、このスタイル、どこまで続くでしょうか。

 まあ、ミルクと言っても油に水と乳化剤で作ったミルクもどきを出してくる珈琲店が多いので、本物のミルクを使っているのなら、混ぜたほうがいいけど。

 新幹線に乗る時間になったので、お店を出て、新幹線に乗って帰りました。


スポンサーサイト
[ 2016/04/27 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

Cafe花咲み(はなみえ)伏見桃山 - ヘアサロンの奥にあります。

女子率:100%
男子障壁度:☆☆☆☆

 中書島駅を降りて、寺田屋をみたあと、ランチを食べようと近くの「月のとき」に行ったら、定休日だったのかお休みでした。ホームページだと開いているはずだったのに。

 黄桜や月桂冠の直営店でランチを食べてもよかったけど、おいしそうにも見えなかったので、お店を探して伏見桃山駅まで歩きます。その途中で、ランチの看板の出ていたカフェ 花咲みがあったので、ランチをすることにしました。一瞬、ヘアサロンかと思ったら、その横を抜けて奥にはいったところにお店はあります。

 入ると、店内はおばさんだらけでした。(笑) おひとりさまですと言うと、店員さんにテーブル席かカウンターにどうぞと言われたので、カウンターにしました。部屋に薪ストーブがあるので、温かい雰囲気のテーブル席でもよかったけど、厨房を眺めながらの食事も悪くないので、カウンターにしました。

花咲み - 花咲み春カレー


 ランチメニューから、花咲み春カレーのコーヒー付き(1,280円)にしました。同じくカウンターに座ったおひとり様のおばあさんは、オムライスにしていました。ここ、オムライスも人気みたいです。美人のシェフは、力強く卵を泡立てて、ふわふわのオムライスを作っていました。

 男子カフェの頼んだカレーも、ミニサラダが付くので、最初にサラダをもらいます。ミニよりは大きめのサラダでした。そして、カレーは、手が込んだカレーでした。アスパラの肉巻きに素揚げした野菜と半熟玉子がのったカレーです。お皿が大きいので小さく見えますが、下にご飯が埋まっています。カレーは、しっかり辛さもあって、おいしいカレーですね。インド系ではなく、フォンドボーを使った欧風カレー系です。

 厨房で、忙しそうにサンドウィッチやワッフルを作っていました。ワッフル、出来立てにアイスを乗せて出していたので、とてもおいしそうでした。

 食後にコーヒーをもらいました。マシン淹れなので、ちょっと苦みが強くて、残念でした。そこだけは、ちょっと改善してほしいかな。

 それ以外は、いい感じのカフェですが、マダム系に占められているので、男子障壁度は高めです。




[ 2016/04/26 ] 京都 | TB(0) | CM(0)

ギンカコーヒー 豆堂 5条 - コーヒー豆も販売しています。

女子率:‐‐%
男子障壁度:なし

 東本願寺を参拝していると、突然激しい雨が降り出しました。雨宿りを兼ねて、本殿の畳に座って、休息しました。雨が上がったので、どこかの喫茶店に行こうと探します。

 祇園にむかって歩いている途中に、GINKA COFFEE SHOP 豆堂がありました。店構えが昭和を感じさせるレトロな雰囲気のお店なので、ここでコーヒーを飲むことにしました。最近のスペシャリティコーヒー店は違う、昔ながらの珈琲屋さんです。

ギンカコーヒー 豆堂


 コーヒー豆販売が主体なので、店内は狭いのですが、手前側は禁煙席になっていました。コーヒーだけじゃなくて、トーストやパンケーキなどもありましたが、コーヒーだけが飲みたかったので、コーヒーのメニューを見ます。

 ブレンドコーヒーは350円からあるけど、ストレートコーヒーが6種類ほどあります。そのなかで、店長おすすめの「幻のキリマンジャロ」の「ンゴマ(450円)」にします。ちょっと発音難しいけど。

ギンカコーヒー 豆堂 - ンゴマ


 一口チョコが付いてました。このコーヒー、いい香りがして、ほんのりと甘みがあって、気持ちのいい酸味です。酸味が強すぎるキリマンジャロが多いのに、これは、とてもおいしい珈琲ですね。おいしい珈琲だと、ほんと、ふぅ~と気分が良くなります。

 奥にサラリーマン風の人が一人いたけど、タバコを吸っているわけでもなかったので、特にタバコが気になることもなく、おいしいコーヒーで気分転換ができたので、また観光に戻ります。

 そうそう店員さん、美人でした。テーブルにあった伝票を忘れて会計に行ったのに、なにごともなかったかのように、にこやかに対応してくれました。伝票を忘れたのは、写真をみて思いだしたのでした。(笑)


[ 2016/04/25 ] 京都 | TB(0) | CM(0)