2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

博多天ぷら たかお 横浜ジョイナス - ご飯は大盛りにしたくなります。

女子率:40% 
男子障壁度:なし

 平日の夜に行くと5人ほど待っていましたが、回転は早いのですぐに案内になりました。おひとりさまなのでカウンター席ですが、案内されたときは、天つゆと小鉢2つがセットされています。

 メニューをみると「たかお定食(1,080円)」が一番人気ですが、イカと海老はそんなに好きではないので(天ぷらの鉄板メニューなのに・・・)、季節の天ぷら定食(1,400円)にします。店員さんに内容を聞いたら、壁に書いてありました。単品の値段が書いてあるので暗算をすると、そんなにお得感はなくて、たかお定食のお得感のほうがダントツです。だから一番人気?(笑)。

 今日の季節の天ぷらは、甘鯛、さわら、チカ、豚肉、姫竹、菜の花、新玉葱の7つです。豚肉とチカは季節じゃないだろうと思います。まあ、そこは気にしないで、最初に豚肉とチカからスタートします。これは、たかお定食と共通なので、最初に来たようです(写真はこのスター時のみです)。

博多天ぷら たかお - 季節の天ぷら定食


 他の定食の人などと纏めて揚げてくるので、3回に分けて提供でした。チカはワカサギの代用品の扱いかな。天ぷらにすると、身が薄いのでパリッと上がっています。淡白な味なのでおいしいけど、もう少し厚みが欲しいです。そうなるとキスになるので、ちょっと値段的に無理ですね。

 揚げたての熱々でさくさくの天ぷらを天つゆに付けて食べるので、どれもおいしいけど、やはり新玉葱はいいですね。あと、豚肉の天ぷらが思ったよりおいしいです。

 ただ、サワラと甘鯛は、ホクホクだけど、ちょっと癖があるかなぁ。この二つの魚は天ぷらより唐揚げ向きじゃないかと思います。

 それで、ここは昆布明太子とキャベツの浅漬けがお替り自由です。自分で取る必要もなく、店員さんにいえば新しい小鉢をだしてくれます。昆布明太子がおいしいので、これでご飯を食べると、ご飯がすぐになくなります。だから、大盛り(+50円)がいいと思います。それか、ビールの追加ですね。

 それから、天つゆもなくなれば追加で大根おろしと一緒にくれるので、気にせずにしっかり大根おろしを乗せて食べましょう。卓上にある塩で食べるものおいしいけどね。

 おひとりさまでも使いやすいお店で、夜に定食があるのもでいいですね。


スポンサーサイト
[ 2018/05/07 ] 神奈川 横浜駅西口 | TB(0) | CM(0)

つくみ 横浜高島屋ローズダイニング - ほくほくの鯵フライ

女子率:60%
男子障壁度:なし

 ご飯をしっかり食べようと思って、相鉄ジョイナスのB2にある「おおかまど飯寅福」に行こうかと思ったけど、夜は実質居酒屋なので、久しぶりに横浜高島屋の八階にある「つくみ」に変更です。お店に行って空いていると思ったら、ちょっと待ちました。席は空いていても、店員が少ないので案内に時間がかかるようです。

 席の用意ができたということで、奥のテーブル席にします。大きなテーブル席と選べたので、おひとりさまですが、4人用のテーブル席にしてもらいました。混雑していないからですね。

 今日の焼き魚定食は、赤魚の粕漬けだったので、「鯵フライ 味噌タルタル(1,728円)」にしました。右前にいた女子おひとりさまが食べていて、おいしそうだったのです。そういえば、女子おひとりさまも多いですね。その女子おひとりさま、食事が終わった後、新聞を取り出して読んだのがちょっと新鮮でした。新聞を紙で読む女子を見たのは久しぶりです。

つくみ - 鯵フライ 味噌タルタル


 鰤のお刺身、茶碗蒸し、おひたし、ふろふき大根が付いていますが、味噌タルタルは、マヨネーズ、ゆで卵、ピクルス、味噌を自分で混ぜることになります。この味噌タルタル、そのまま食べても普通においしいです。ウスターソースも出してくれるので、飽きたら違う味にできます。

 鯵は、さすがに厚みがあって柔らかいフライになっています。タルタルを乗せて食べるとさらにおいしいです。大戸屋の鯵フライとは値段の分だけ、歴然と差がありました。値段が2倍は違うから当たり前だけど。

 ご飯は雑穀米で、お味噌汁はシジミのお味噌汁でした。どちらも、お替りできます。雑穀米がとてもおいしかったので、2杯目も雑穀米でお願いしたら、一杯目よりたくさんつがれて出てきました。残すわけにはいかないので、最後はお腹がパンパンです。なんとか、テーブルにあったふりかけを掛けてクリアしたけど、この後コーヒーを飲みに行く余裕もなくなります。(笑) 今度は、半分ってお願いすることにします。

 かまど飯じゃなくても十分おいしいので、おひとりさまだと寅福よりこちらがいいと思うけど、夜に8階まで上がって来る人はすくないかもね。


[ 2017/11/21 ] 神奈川 横浜駅西口 | TB(0) | CM(0)

かにチャーハンのお店 相鉄ジョイナスB1 - リサイクルチャーハンですか・・・

女子率:40%
男子障壁度:なし

 また、相鉄ジョイナスで夜ご飯です。前回行列ができていたかにチャーハンのお店ですが、今日は行列がなかったので入ってみました。おひとりさまなのでカウンター席ですが、女子おひとりさまが二人います。

 イベントに関連したお得なメニューもあったけど、最初のお店なので、かにかにチャーハンとBセット(野菜餃子と鳥の唐揚げ)を頼みます。合計で、1,110円です。厨房を見ていると、半熟玉子がのったかにチャーハンが一番人気かもしれません。

 カウンターから見える厨房でおじさんが鍋を振りながら、チャーハンを作っていました。3人ぐらいで順番にチャーハンを作っていたので、塩加減の差は、誰に当たるかで違うのかもしれません。チャーハンは、ご飯に溶き玉子を掛けてから、フライパンで炒めるタイプでした。

 男子カフェが頼んだのは、かにかにチャーハンですが、違うチャーハンが作られてしまったようです。店員さんが厨房に作りなおしてと言っています。またご飯から作り直しと思ったら、そのチャーハンをフライパンに戻して、油を足してまた炒めてから、かにを乗せて出てきました。あら、リサイクルされたようです。食べ物だから大切するのはわかるけど、炒め直してしまうと、パサパサになってしまいます・・・・・。

かにチャーハンのお店 - かにかにチャーハンとBセット


 そして、そのパサパサのチャーハンができてきます。野菜餃子や唐揚げは問題ないけど、このチャーハンはちょっと残念でした。カニを混ぜて食べたけど、ご飯のパサパサ感がとても残念です。パラパラじゃなくて、パサパサなのです。

 かにのみそ汁に入っていた蟹は出汁用です。当たり前だけど、メニューの写真とは違いますよ。

 ちょっと残念な食事と思って席を立つと、外では行列ができていました。すぐに入れたのはタイミングがよかったようです。会計をするときに、スタンプカードをもらったら、2回お店に行くと、大盛りが無料になるスタンプカードでした。だから、大盛りを頼む人が多かったようですね。でも、2回目を行くかどうかはわかりません。


[ 2017/11/20 ] 神奈川 横浜駅西口 | TB(0) | CM(0)