2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11

濱田屋 高野山 - 濃厚な胡麻豆腐

女子率:--% 
男子障壁度:なし

 金剛三昧院の多宝塔を見てから帰り道にある濱田屋に寄ってみました。高野山といえども、30度を超える暑い日だったので、警備のおじさんが水を撒いてました。ご苦労さまです。暑さのせいか、だれもお客さんはいませんでした。

 胡麻豆腐で有名だそうですが、保冷容器がないと持ちかえりできないそうです。でも、イートインできるということで、ひとつ食べてみることにしました。

 用意されているのは、3種類の胡麻豆腐。でも、週末限定って書かれてしまっては、頼むしかないよねと、「抹茶胡麻豆腐 和三盆 ミルクがけ」(500円)を頼みました。普通の胡麻豆腐は、宿坊の夕食で出てくるので、ここはデザート風の胡麻豆腐を。

濱田屋 - 抹茶胡麻豆腐


 デザート仕立てということで、甘いかと思ったら、そうでもありませんでした。胡麻が濃厚で、ババロアよりもしっかりした硬さがあります。抹茶が入っているからといって、胡麻豆腐の味はしっかり主張されています。また、上に和三盆がふりかけてありますが、和三盆の甘さが柔らかいので、あまり甘さを感じません。これって、デザートにはちょっとつらいかも。あと、まわりのミルクは、意味があるのだろうかと思います。抹茶ミルクを想像するけど、交わることがないので、微妙なのです。

 男子カフェは、やっぱり胡麻豆腐は、醤油にわさびが一番かもと思いました。でも、こんなに濃厚な胡麻豆腐は初めてで、一度は食べてみたほうがいいですよ。

 お土産に買って帰りたくなりますが、大阪ならいいけど、東京だと宅急便で送ってもらったほうがいいと思います。でも、ひとりで毎日食べるもの飽きるので、おひとりさまは、イートインで十分です。(笑)



楽天市場| 楽天トラベル|楽天ブックス
スポンサーサイト
[ 2014/08/25 ] 和歌山 | TB(0) | CM(0)