2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

馬場南海 高田馬場  - お客が途切れない人気店

女子率:0% 
男子障壁度:なし

 高田馬場の西側の裏通りに喫茶店、ハンバーグの洋食屋さんと3つのお店が並んでいます。これ、どこに入ろうかと迷いそうになりますが、食後に珈琲という気分ではないのと、喫茶店が禁煙かどうかわらかないので、とりあえずリストに入れておきます。

 そして、カツカレーが人気の学生街の食堂という「馬場南海」に入ります。混みそうなので、お昼を外した時間に行ったけど、結構、混んでいました。客層は、学生よりほぼサラリーマンですね。向かいは、語学専門学校があったけど、お客さんはみんな日本人でした。まあ、学食に行くか・・・(笑)。

 お店の前のサンプルを見て入ろうと思ったら先にサラリーマンが入っていったので、続いての入場です。入ってすぐの券売機で食券を買いますが、カツカレー(700円)にします。

 おひとりさまなのでカウンター席になります。というか、カウンター5席とテーブル席が2つの小さな食堂なので当たり前ですが、カウンター席は満席でした。

 注文が入ってから、カツを揚げていきます。目の前のカウンターの上で、3つのカツカレーが同時進行で作られていきました。

馬場南海 - カツカレー


 カレーは、黒いですが、割とさらっとしたカレーです。カレーを食べるというより、サクサクのカツをカレーソースで食べるような感じです。カツライスの上に、デミグラスソースではなく、カレーをかけたというほうが近いかなぁと思います。

 カレーは、あまり辛くないので、カレーだけだと、ちょっとインパクトに欠けますが、目玉焼きが付くので、これを崩しながら一緒に食べるとおいしいですね。

 キャベツの千切りサラダが付きます。ドレッシングは、カウンター席にも置いてありました。また、福神漬けが2種類ありました。赤系と無着色系の2種類です。たっぷりの福神漬けを乗せていただきました。福神漬けが好きな男子カフェにはうれしいです。

 そして、お味噌汁が付きます。カレーにお味噌汁は、定食屋さんではデフォルトですか。しかし、これで700円なのだから、コスパが良すぎですね。カレーは激辛という人は、ちょっとおすすめはできないけど、ほどよくカツカレーが食べたい人にはお勧めです。

 客の多くはカツカレーを注文していましたが、隣で食べていた人の大きな海老フライと豚肉の生姜焼きのセットがとてもボリュームがあっておいしそうです。プラス100円で、ご飯をカレーにできるので、カロリーを気にしないなら、フライにカレーのセットは最強だと思います。それで、1000円もしないのだから、すごいですね。

スポンサーサイト

ザ・ハンバーグ 高田馬場 - しっかりと食べたいときにハンバーグ

女子率:30% 
男子障壁度:なし

 高田馬場の通りを歩いて、今日のランチは、麻婆豆腐とハンバーグのどちらにしようかと悩んだけど、今日は、ハンバーグです。前に山本のハンバーグに行ったので、違うお店にします。毎朝、お店で肉を挽いているということでこちらにしました。隣の地下のお店は、「よしもと芸人おすすめ」と書かれていたので止めます。

 お店に入ると、縦長の店内で、ベースがカウンター席でした。学生向きのお店と思ったけど、家族連れもいました。街の昔ながらのハンバーグ屋さんでしょうか。4人家族でカウンター席に横展開、街の定食屋さんですね。

 男子カフェは、壁側のカウンター席(二人用にちょっと細工がしてあります)に座って、注文したのは、ポークカツとハンバーグ(150g)のセット(970円)です。ご飯は大盛り( 450g) まで無料です。中盛り(350g)とちょっと悩んだけど、普通(230g)にしました。

ザ・ハンバーグ - ハンバーグとポークカツのセット


 先にスープをもらって、混んでいたのでハンバーグは少し待ちました。そして、ハンバーグとポークカツがのった皿が来ます。

 ハンバーグは、塩、胡椒ベースの味付けでシンプルだけど、美味しいと思います。デミグラスソースでごまかしていないので、肉のおいしさを感じます。ただ、粗挽きなので、時々スジを噛むことになりますが(笑)。

 ポークカツレツは薄いけど、こちらも塩味でした。これなら、ソースをつけなくてもいいかなと思います。テーブルにあるウスターソースをかけてもいいですよ。

 写真ではわからないけど、ポークカツの下にキャベツのサラダがあります。ニンジン、ポテトの付け合わせだけでなく、サラダもついているのがいいですね。

 ハンバーグを200gにするのと、ポークカツセットは同じ値段なので、50g余分にハンバーグを食べたいかどうかですね。

 ハンバーグは、塩、胡椒ベースの味付けで出してくるのだから、肉は自信があるのでしょう。特別に美味しいということはないけど、安くてうまい、がっつり系の立場は掴んでいると思います。


みかわや 目白 - 高齢者向けランチ?

女子率:70% 
男子障壁度:なし

 目白駅から少し歩いて、洋菓子店「エーグル ドゥース」を過ぎたあたりにあります。ここにお店あったかなぁと思ったのですが、1年以上も前からオープンしていたみたいです。名前通り、酒屋さんが有機野菜などの素材にこだわって居酒屋を始めたような感じでしょうか。

 看板でランチメニューを確認して、お店に入ります。テーブル席は埋まっているので、カウンター席になりました。女子率高めといっても、近所のおばさん率がとても高いです。これは、料理を見たらわかりました。

 メニューをもらって、「どんぐりの恵み豚のメンチカツと梅しそチーズロールフライ(980円)」を頼みました。ランチドリンクは、ビールやワインがあるけど、パスしました。

みかわや - どんぐりの恵み豚のメンチカツと梅しそチーズロールフライ


 小鉢に長芋の素焼きがありました。塩をつけて食べます。小鉢にしないで、そのままメンチカツの皿にのせてもいいのにと思ったら、下に塩があったので、塩をつけて食べます。

 漬物の隣にあるのは、ソースが入った皿です。これにつけるとなると、キャベツはどうするのかと思って、かけることにしました。

 メンチカツは熱々で、やけどしないように気を付けながら食べます。まあ、おいしいですよね。ただ、キャベツとかもう少し多めにしてもらえないかと思います。全体的にちょっと寂しい盛り付けです。

 黒米入りのご飯はもちもちでおいしいので、お替りをしました。お替りしないとちょっと物足りない量というのもありました。この量だと、たしかに高齢者にいいかもしれません。

 カウンター席においてあった箸置きに、お箸がないので声をかけようと思ったら、隣のおばあさんがとても忙しそうだからと、ほかの席の箸を渡してくれました。1年前にオープンしたにしては、オペレーションが悪いですが、これはそのうち改善するでしょう。忙しいのに、定食をひとつ余分に作りすぎたみたいで反省会をするみたいです。

 支払いで珍しく楽天IDが使えるみたいです。期間限定ポイントでも使いましょうか、使ったことないけど(笑)。