2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09

自家焙煎コーヒー 高千穂 長浜 - コーヒーの香りがいいです

女子率:--% 
男子障壁度:なし

 大通寺を参拝して、帰り道にお茶をしようと寄りました。ケーキとか欲しくなくて、単にコーヒーが飲みたかっただけなので、自家焙煎という看板に魅かれてはいりました。入るとお客さんはだれもいなかったのですが、コーヒーのいい香りが店内に漂っています。入口に、焙煎したコーヒー豆が大きなガラス瓶に入っておいてあるので、そこで豆だけ買って帰る人もいます。

 とりあえず、席に座って、メニューを見ると、チーズケーキなどが少しあるだけで、基本コーヒーだけですね。初めてのお店なので、店名になっているブレンドの高千穂(400円)を頼みました。

自家焙煎珈琲高千穂 - 高千穂


 コーヒーだけを写すとカップが平凡なので、特徴が無くなってしまいます。(笑)

 高千穂は、ブラジルベースのブレンドかな。甘みとキレがあると書いてありますが、ちょっとコクは足りないかなぁ。3種類あるので、たぶん、好みの味は、日之影だったろうと思います。コーヒーが運ばれてきたときに、「フレッシュ、いりますか?」と聞かれたので、それはお断りしました。このコーヒーは、ブラックがいいです。だいいち、フレッシュはないでしょう、フレッシュは。まあ、正直な聞き方だけど。(笑)

 カフェという華やかさはなくても、焙煎したコーヒーのいい香りするコーヒー屋さんでした。コーヒー豆は、100g、400円からなので、安めです。コーヒー豆は、他で買っていたので、ここでは購入しませんでしたが、コーヒー豆を買っていく観光客も多いみたいです。



楽天市場| 楽天トラベル|楽天ブックス
スポンサーサイト
[ 2013/12/13 ] 滋賀 | TB(0) | CM(0)

カフェキッチン P.ACT 長浜 - 場所はいいところだけど。

女子率:70% 
男子障壁度:☆☆☆☆

 長浜城で、火縄銃のデモンストレーションを見たあと、長浜の黒壁スクエアまで歩いてカフェキッチン P.ACTに行きました。テラスはタバコがOKなので、店内に入りました。特に案内される感じもなかったので、通り側の二人席に座りました。まあ、ご自由にみたいな感じで。ただこの席、この外にソフトクリームの大きな置物があるので、その写真を撮る人が多くて、結構写り込んでいると思います(笑)。2階にはソファ席もあるようです。ソファ席って、食べにくいので、スタバでコーヒー飲む時ぐらいしか、座らないかも。(笑)

まだお昼前だったので、ランチじゃなくて、スウィーツにしました。まあ、スウィーツといっても、「メープルバタートースト」のドリンクセット(750円)です。今回は、飲み物は紅茶(ホット)にしました。注文を受けて焼くので時間がかかりますと言われましたが、10分ちょっとで出てきました。メニューには、約15分かかりますと書いてありますね。

カフェキッチン P.ACT - メープルトースト


 人気メニューらしく、大きな立方体のトーストがどんと置かれてます。メープルシロップがほどよく馴染んでいて、バターと相まっておいしいですね。パン自体もおいしいので、結構いけます。パンの耳はカリカリに焼けていて、ナイフをいれて切るのがちょっと面倒ですが、添えてあるメープルシロップをかけるとおいしいです。もちろん、中はふわふわでいいですね。

 ドリンクは、普通の紅茶です。今回は、レモンをもらってレモンティーにしました。

 隣でランチメニューを食べていたおばさん3人組が、こちらをみて、ひとつはメープルトーストにすればよかったねと言ってました。そんな丸聞こえで話すはやめてください。(笑)

 結構大きいので、3分の2ぐらい食べた辺りでお腹いっぱいになってきました。なんとか食べ終わりましたが、デザートというより、ブランチ代わりにいいですね。まあ、トースト以外なにもないので、健康的ではないけどね。あと、大きいので、おひとりさまではなく、二人でどうぞ。



楽天市場| 楽天トラベル|楽天ブックス
[ 2013/12/08 ] 滋賀 | TB(0) | CM(0)

コーヒー専門店 帆船 彦根 - 絶品、ひことろ丼

女子率:--% 
男子障壁度:なし

 彦根駅周辺で、早めに夜ごはんを食べようと思って、新名物の「ひこね丼」を扱っている店の中から、食後にコーヒーも飲みたいので、帆船に行ってみました。この店の通りから、ライトアップした彦根城が見えます。

 夕方のコーヒー専門店とはいえ、お客さんは誰もいませんでした。メニューをみると、モーニングやランチがメインなので、夜はお客さんは少ないのでしょう。おじさんとおばさん夫婦でやっていて、マンガが置いてある昔ながらの喫茶店です。ソファのボックス席も昭和を思い出させる雰囲気です。

 ひこね丼は、近江牛すじ肉、近江米、野菜も近江産で、700円までというのが条件だそうです。ここは、それにコーヒーがついて、700円だから、かなり安いです。さらに半熟の卵がはいっていて、「ひことろ丼」となっています。

帆船 - ひことろ丼


 これが、とてもおいしいです。ちょっと、びっくりです。すこし甘めだけど、上にのっている青紫蘇がとてもいいアクセントになります。赤く見えるのは、近江名物の赤いこんにゃくです(こんにゃく自体は色が赤くても、味は普通のこんにゃくです)。これに、漬物とお吸い物がついています。

 甘めなので、途中で、七味を少し入れてみましたが、辛さをつけても、いい味になります。しかも、お茶までついてくるなんて。お吸い物は、インスタントかな。それでも、これでドリンク付き700円は、すばらしいですね。

 そして、食後にコーヒーをもらいました。コーヒーカップは、帆船が書いてあるカップでした。コーヒーは、ちょっと酸味が強いので、ミルクを少しいれましたが、まあ、いいでしょう。

 吉牛とスタバにいくより、こちらでひことろ丼を食べたほうが全然いいですね。最強の観光客用、700円定食でした。おもった以上に美味しくて、お薦めです。



楽天市場| 楽天トラベル|楽天ブックス
[ 2013/12/04 ] 滋賀 | TB(0) | CM(0)