2018 01123456789101112131415161718192021222324252627282018 03

サラダデリMARGO 西新宿 - たっぷりサラダ

女子率:70% 
男子障壁度:☆

 西新宿5丁目駅が最寄り駅だけど、中央公園にいたので、そのままてくてくと歩いて、マルゴに到着です。ガラス張りの店舗の前で、メニューを見ると2階でイートインできるので、入ってみます。

 お店に入って、まずサラダを注文します。サラダはアレンジできるようですが、初めてのお店なので、そのまま一番人気のローマにします。ドレッシングも、店員さんに聞いてお勧めのスイートバジルにします。なんだか話しながら、これにしようと雰囲気のお店じゃないというか、対応じゃないですね。その時の人によるのかもしれないけど。

 トッピングは、フライドオニオンと胡麻にします。ドリンクとスープを頼もうと思ったら、それは会計するところで頼むのだそうです。

 それで、レジまで移動して、スープとドリンクセットを追加です。合せて、1200円でした。サラダを受け取ったら、階段を上がって、2階席に。窓側におひとりさまの男子と女子がいました。空いている真中あたりの席に男子カフェは座ります。

マルゴ - 「ローマ」+スープ、ドリンクセット


 イートインは、プラスチックにはいった容器ではなく、きちんとガラスの大きめのお皿です。これに変わるだけで、全然印象が違います。

 サラダ専門店ということで、葉物のサラダを中心に野菜がたっぷり入っています。ローマなので、生ハム、フジッリ(ショートパスタ)、オリーブなどが入っています。チーズがハート型でした。

 ドレッシングは、スイートバジルにしたけど、あまりドレッシングの感じがしなくて、もう少し存在感のあるドレッシングでよかったかも。それでもたくさんのサラダを食べることができますね。

 スープは、パンプキンと豚肉のスープだったけど、薄いカレースープが一番近いです。

 途中で、ピタパンを、電子レンジで10秒チンします。もうちょっと、温めた方がいいかも。ピタパンの中に、サラダを入れて食べると、お腹もいっぱいになります。

 コーヒーは、まあ、+100円なので期待してはいけません。

 他のサラダ専門店よりコスパはいいと思うけど、1000円でコーヒーまで出している定食屋さんの方が頑張っている感じですね。

 店内は、おひとりさま女子が多いです。男子カフェは、窓に向かって座るのが好きだけど、窓を背にして座る人が多いです。外が見える場合、窓に向かった方がいいと思うけど、見ているのはスマホの中だから、変わらないか~?。そういえば、右側に見えるアパホテルが改装中でした(泊まったことないけど)。


スポンサーサイト
[ 2018/02/07 ] 東京 新宿 | TB(0) | CM(0)

ベーカリー&レンストラン 沢村 新宿NEWoman Food Holl - 高尾山に行く前にモーニングです。

女子率:70%
男子障壁度:なし

  新宿駅南口で朝7時からモーニング食べられるお店が増えて便利になりました。それで、NEWomanのフードホールにある、「ベーカリー&レストラン 沢村」に行きました。前に、広尾のお店に行ったことがあるので、パンがおいしいことは間違いないです。

 お店は、2階のフードホールの中で、右手でパンを売っていて、それをイートインできるスペースもあります。そして、左手がレストランになっています。休日の朝の早い時間でも混んでいて、テーブルを片付けますということで少し待ちました。でも、おひとりさまなので、カウンターでした。

 モーニングのメニューから、ベーコンエッグプレート(1,296円)を頼みました。ドリンクはホットコーヒーです。一番安いモーニングでもこの値段だから、すごいですね。

ベーカリー&レンストラン 沢村 - ベーコンエッグプレート


 最初に、コーヒーをもらいます。ちょっと軽い感じでした。これ、リフィルできるといいけど、そんなわけにはいかないかぁ。

 そして、ベーコンエッグプレートです。今日のスープは、人参のポタージュでした。食パンはしっかり焼いてあるけど、柔らかくて美味しいです。さすがはパン屋さんの食パンです。バターとジャムが付いているので、それぞれ一枚ずつに塗っていただきました。

 二つの目玉焼きに大きめのベーコン、なかなか美味しいモーニングです。ちょっと醤油が欲しいけど、見当たらないので塩と胡椒を少し追加です。モーニングにしては高めなので値段なりだけど、朝からしっかり食べたい時にはいいと思います。でも、このお店が人気なのだから、デフレってどこ?と思ってしまいますね。

 食べ終わった頃、隣に座ったおじさんは、生ビールとミネストローネを頼んでいました。朝からビールなんていいなぁと思って見ると、日生劇場の見取り図と脚本を読んでいたので、徹夜明けだったのかも。

 このフードホールには他にもモーニングをやっているお店があるので、朝早い時間には便利だと思います。バスタ新宿ができたおかげでしょうね。


[ 2017/11/06 ] 東京 新宿 | TB(0) | CM(0)

ライカ 伊勢丹新宿5F - デパートのカフェはおひとりさま向き?

女子率:60% 
男子障壁度:☆

 伊勢丹新宿の五階の家具売り場を奥にあります。フルーツを使ったデザートが売りだけど、フルーツを使ったランチメニューもあるので、ここでランチにしました。

 デパートのフロアのお店なので、男子カフェでも入りやすいです。しかし、このカフェは、おひとりさま率が高いです。壁側のソファ席にはずらりとおひとりさまが並んでいました。そう言えば、畑のカフェもそうだったから、デパートのカフェはおひとりさまが多いということなのでしょう。

 通路側のテーブル席に案内してもらって、メニューをもらいます。デザートメニューにも魅かれたけど、お昼なのでランチメニューにデザートセットをつけることにしました。

 ランチは、「パッションフルーツのシーザーサラダとローストチキン」にします。鯛のフリットを使ったサラダと悩んだけど、鯛なら他の店でもありそうなので、ランチメニューのトップに出てくるものにしました。それから、本日デザートとホットコーヒーのBセットを追加します。合せて、2,376円です。伊勢丹のランチだと普通の値段です・・・。

ライカ - パッションフルーツのシーザーサラダとローストチキン


 ランチにつく果実のスープは、パイナップルのスープでした。パイナップルの甘さのなかに酸味がしっかりありました。流動性がないので、スプーンが欲しくなります。向かいのおばさんは、コーヒーについていたスプーンで食べていました。気持ちはとてもよくわかります。

 シーザーサラダは、ロメインレタスを四つにカットして、そのまま二つを使って盛り付けてあります。このままでは食べにくいので、大胆にザクザクと切ります。ついでにローストチキンも五等分にカットして、食べるときにナイフを使わなくて済むように、先に切りました。あれ?切ってから出してくれればいいのに、なんて・・・(笑)

 パルミジャーノチーズが濃厚なので、シーザーサラダはちょっとくどさがあります。だから、このパッションフルーツがついているのでしょうか。これは、なぜついているのか不思議でした。う~ん、酸味を出すためなのか。

 バケットは、切れ目が入れてあるので、もっちり系だけど、ちぎりやすくて助かります。このバケット、おいしいです。

ライカ - ミルクジェラードとコーヒー


 本日のデザートは、ミルクのジェラード、イチジクソースがけです。甘さ控えめで、ミルクを感じておいしいですね。

 コーヒーは、酸味が少し強いので、砂糖を少し入れて、ミルクをたっぷり入れたカフェオレ風にしました。ミルクがクリーム系ではなく、普通に牛乳だからできました。珈琲は、堀口珈琲の豆らしいです。

 結局、フルーツがベースのお店だけど、食べたのはパイナップルとパッションフルーツだけってことかな。次は、フルーツのデザートメニューにしたいと思います。まだ、バーゲンはスタートしていないので。(笑)


[ 2017/07/08 ] 東京 新宿 | TB(0) | CM(0)