2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08

メゾンカイザー  西武池袋店 - 併設カフェのモーニング

女子率:100% 
男子障壁度:なし

 西武池袋店のメゾンカイザーで、買ったパンを持ち込んで食べることができるイートインスペースでモーニングをやっていたので、食べてみました。

 支払い(540円)は、先にパンと同じレジで行います。ドリンクを買ってパンの持ち込みができるので、クロワッサンを買って食べている人もいました。

 イートインスペース担当のおじさんにホットコーヒーをもらって、お皿に食べ放題になっているパンを乗せます。パンは9種類で、隣にオーブントースターがあるので温めることができます。今回は、先客のおばさんが温めいたので、そのあとに、温めてみました。

メゾンカイザー - モーニング


 ピザを食べている感じのトッサードトマト以外は、割と柔らかめのパンが多いです。イチジクのパンが好きなので、ちょっと多めにもらいました。ライ麦のバケットは、ちょっとジャムが欲しくなったけど、まあ、試食と思って食べます。

 それから、低糖質のパンがあったので、食べてみたけど、プレーンでも結構おいしいですね。糖質制限ダイエットのおかげで、低糖質のパンを作っているのでしょうか。病気でもなければ、運動したほうがいいと思うけど・・・。

 今回は使わなかったけど、カウンター席は、電源も使えるようになっていました。デパ地下なので、モーニングは10:00-11:30までだけど、パンを食べたいときにはいいと思います。まあ、買い物に疲れた時に、デザート系のパンを買って立ち寄るのが普通の使い方かもしれません。

スポンサーサイト
[ 2018/07/08 ] 東京 池袋東口 | TB(0) | CM(0)

BARDI 池袋東口 - 生パスタのランチです。

女子率:80% 
男子障壁度:なし

 パスタもおいしいと思い始めて、自家製生パスタを売りにしているお店が、ビルの2階にあったので、階段を上がって入ります。生パスタがおいしいというお店にあたったことがないけど、きっと食べる回数が少ないからだろうと思って、トライすることにしました。

 お店に入ると、にこやかに店員さん迎えてくれます。とっても丁寧に接客してくれるけど、なんだかストレスを感じないといいけど、なんてどうでもいい感想を持ちながら、入口近くの席に座ります。

 二人でやっているのでお店自体は、こじんまりしています。先客は窓側のソファ席に二人います。それでも、後から、主婦二人組とおばさんの二人のおひとりさまが来ただけでした。

 テーブルにあるメニューを見るとLINEでお友達になるといくつか特典があるようだけど、ランチしか利用しない男子カフェなので、LINEはやめておきます。ランチメニューから、スープ、サラダ、パスタのAセット(1000円)にします。パスタは、「ナポリの豚肉とたまねぎのソース(ジェノベーゼ)」です。ナポリでは、これをジェノベーゼと呼ぶそうです。

BARDI - サラダとスープ


 最初に、スープとサラダとフォッカチャをもらいます。フォッカチャはお替り自由ですが、少し塩辛いですね。パスタのソースと合わせれば、気にはならないかな。

BARDI - ナポリの豚肉とたまねぎのソース


 生パスタは、平べったいモチモチ感というイメージだったけど、このパスタは、細めの角柱のようなパスタで、ちょっとラーメンの麺に近いかも。かんすいを入れなければ、もとは同じ小麦粉だから。いろんなタイプのパスタを作っているそうです。壁にサンプルが飾ってありました。ソースによってパスタを変えているのかもしれません。

 ジェノベーゼってこんな味なのか、平なパスタよりこういうほうが男子カフェは好きで、美味しいと思うけど、初めての味なので。どうしても麺の食感でラーメンが頭によぎってしまいます。

 隣でアボカドと鶏肉のパスタを食べていた主婦2人は、絶賛していたので美味しいのだと思います。

BARDI - マンゴー


 マンゴーフェアということで、食後にマンゴー(宮崎産)をもらいました。6月は、マンゴーの季節でしたね。とても甘くて美味しいマンゴーでした。新鮮な野菜を入手するルートがあるそうです。そういえば、階段を上がった黒板に産地が書いてあったことを思い出しました。

 LINEに登録していると、こういう情報がくるみたいです。だから、この日はもう少しお客さんがくると期待していたみたいでした。おひとりさまのおばさんは、LINE登録しているらしく、アメリカンチェリーも貰っていました。ちょっと、テーブルに置いてあるQRコードをじっと眺めてしまいました(笑)。こんなの無料でつけて、ペイするのかとこちらが心配になります。

 そういえば、最近、タカノフルーツパーラーに行っていないですね。桃の季節が過ぎる前に行かないと、とマンゴーを食べながら思ったのでした。

[ 2018/06/24 ] 東京 池袋東口 | TB(0) | CM(0)

炭火串焼 楓 池袋東口 - 炙ってみましたという親子丼

女子率:50% 
男子障壁度:なし

 池袋の東口で予定していたお店がお休みだったので、ランチの店を探します。この辺りの居酒屋系列のお店のランチはどこも安いのですが、唐揚げやサバ味噌などだったので、ほかのお店を探します。なかなか飲食店のランチ競争は厳しいですね。

 でも、雨だったのであまり歩きたくないと思っていたら、「極上 炙り親子丼」という看板がありました。串焼き屋さんがランチメニューで親子丼をやっているようなので、地下に降りて入ってみました。ランチの時間は、禁煙とも書かれていたので安心です。

 男子おひとりさまが多くて、とても静かな店内です。カウンター席が満席で二人席が空いていたので、二人席になりました。人数はそれなりにいるけど、おひとりさまが多くてビートの効いたBGMがうるさく感じるくらい静かでした。

 注文するのは、限定15食と書かれていた「極上 炙り親子丼(780円)」です。サイドメニューのもつ煮込みが気になったけど、親子丼と合わせると塩分の取りすぎになりそうなので、止めておきました。ご飯、大盛り無料ですが、今回は普通です。ドリンクは、+100円ですが、アイスコーヒーやアイスティーなどの冷たいものしかなかったのでパスしました。

楓 - 極上炙り親子丼


 見た目は普通の親子丼ですが、鶏肉を炙ってから入れているので、香ばしさがあります。ただ、ちょっと炙ったにおいと卵が合わないと思いました。

 炭火を使うお店だから、鶏肉を炙ってみたのかもしれないけど、これは好みが分かれそう。名古屋コーチンを使ってこの値段だからとてもお得だけど、普通の親子丼でも、この出汁なら十分に美味しいと思います。出汁や卵の半熟感とはとてもいいので。普通に親子丼では、この店の特徴がでないと考えたでしょうか。

 男子カフェの後から来た人(男子ばかり)の注文を見ると、ほとんどが唐揚げ定食とモツ煮込みのセットでした。やはり、この組み合わせが、一番いいと思います。帰りにドリンク無料券をもらったので、次回はそのセットにしたいと思います。

[ 2018/06/23 ] 東京 池袋東口 | TB(0) | CM(0)